ファンデーションブラシの選び方のポイント

さて、メイクアップやコスメ好きの人にとって、とても大切なのが様々なメークアップブラシ。お化粧をプロ並みの仕上がりにするいは、これらのブラシが必要不可欠です。特に、ファンデーションブラシは、肌の質感を綺麗に仕上げるためのパウダーファンデーションをつけるのに、とても大切なブラシです。

赤ちゃん17

このブラシを選ぶ際のポイントですが、まず硬さはやわらかすぎず、硬すぎず、顔の上で適度な弾力を保てるものがよいでしょう。適度な弾力により、パウダーを自分が思うように顔の上に塗ることが出来ます。

そして肌触りですが、こちらは顔に刺激が極力少なく、絹のような感触が最適でしょう。また、絹の感触とまでとは行かなくとも、絶対に肌にちくちくしないものを選ぶことが重要です。

また、ブラシの大きさですが、こちらに関しては、すそがブラシのもち手の部分にしっかりとしまりつつも、顔に当たる部分の大きさは綺麗な円形で、直径が3センチから5センチほどのものが、もっとも綺麗にフェイスパウダーを顔に叩いてくれるでしょう。

そしてその材質ですが、合成繊維よりも天然の素材、動物の毛髪を使用しているものが肌にも優しいようです。特に山羊の毛を使っているものは高級素材に入り、その金額も高くなって今s。

コメントは受け付けていません。